インターンと過ごす暑い梅雨が今年も終わりました


昨日は三重大学からのインターンシップ最終日でした。

毎年、津市NPOサポートセンターでは、三重大学教育学部消費生活科学コースの3年生のインターンを5日間受け入れています。

たった5日、されど5日ということで、学生たちとともに学び、ともにチャレンジできるような取り組みを毎年考えています。

NPOについての講義から始まり、地域のNPO等へのヒアリング、イベントの準備と実施など様々なことを体験していただきました。
(このあと行政と企業にもインターンに行くとのことなので、そのバランスも考えてプログラムを組みました)

いい写真がなかったんですが、最終日は4日目に行ったイベントの振り返りとこれからの生活で使えるかも?ということでボードゲームを活用したコミュニケーション講座を行いました。

1人でもNPOを知って、社会人になったときに、地域のためにと考えてくれる人が増えてくれればいいなぁと。
そんなシンプルな考えで毎年インターンを受け入れております。

みなさん、お疲れ様でした。

コメント

このブログの人気の投稿

パソコンに頼らない、カラーに負けない、チラシづくりのコツ教えます「一色で勝負」

オリジナルボードゲーム(カードゲーム)を作ってみました。カードを回して最高の情報屋を目指せ!「インフォ&パス」

プログラミング×リアル謎解きアトラクション「現実世界に隠された謎を解き、仮想世界をプログラミングで救い出せ!」の謎解き作り側の話