【報告】 ホテルと謎解きのコラボ。「秘密会議からの脱出」終わりました!



どうも。カワキタです。
11月20日に無事、「秘密会議からの脱出」終了いたしました~!!

ご参加いただいたみなさま。
グランコート津西のみなさま。
レストラン「ミ・テール」のみなさま。

本当にありがとうございました!!



◆6人1チームで謎の解決に挑め!

今回は6人1チームでの挑戦でした。
申込み状況から、6人チームが2つ、4人チームが1つ、5人チームが1つの計4チームとなりました。

全員が謎解き初めてのチーム、6人で固めてきたチーム、初心者と慣れている方が混ざったチームなど、さまざまなチームがありましたが、やることは1つ。

「6人で協力して謎を解き明かす」

ただ、それだけです。

当然、気心知れた仲間たちとの方が連携は取りやすいでしょう。
しかし、初対面の人たちだからこそ、スムーズに役割分担ができて上手くいくというのも、謎解きの醍醐味ですね。

アハ体験&チームワークが鍛えられます。

今回参加した4チームは、全て脱出成功でした。
最速でクリアしたチーム、最も少ない人数というハンデを乗り越えてクリアしたチーム、最後を推測でクリアしたチーム、残り2分でクリアしたチームなど数々のドラマが生まれました。




そのあと、懇親会に突入。
てこね寿司や伊勢うどんなど、三重グルメに舌鼓をうちました。

みなさま、本当にありがとうございました。



◆組織の社内研修や地域イベントでの盛り上げなどに

組織の社内研修や、地域イベントの盛り上げなどに、リアル謎解きアトラクションを使っていただける方がいましたら、kaidanまでお問合せください。
ご予算に応じてお手伝いさせていただくことができるかもしれません!





無事開催終了しました、「秘密会議からの脱出」。参加者のみなさま、グランコート津西のみなさま、ありがとうございました。ウッキー!懇親会でのお料理は、ジビエ鹿肉、手こね寿司、津ぎょうざなどの三重メニュー。お土産をこの度もいただきました、ありがとうございます!うれしい。
Posted by リアル謎解きアトラクション on 2015年11月20日


コメント

このブログの人気の投稿

パソコンに頼らない、カラーに負けない、チラシづくりのコツ教えます「一色で勝負」

オリジナルボードゲーム(カードゲーム)を作ってみました。カードを回して最高の情報屋を目指せ!「インフォ&パス」

プログラミング×リアル謎解きアトラクション「現実世界に隠された謎を解き、仮想世界をプログラミングで救い出せ!」の謎解き作り側の話