「伝えるコツ」足りてますか? 電通と日本NPOセンターが展開する「伝えるコツ」セミナー。三重県津市では11月22日にスローガンをテーマで開催。


どうも。カワキタです。

突然ですが、みなさま。

「伝えるコツ」足りてますか?


◆伝えるコツセミナーとは?

市民社会の重要な担い手であるNPOにとって、「コミュニケーション」は組織をまとめ、理解者、協力者を拡げ、より充実した活動としていくための重要なテーマです。「伝えるコツ」はNPOのコミュニケーション力の向上をめざし、電通の社会貢献活動の一環として、NPOとともに取り組んでいるプロジェクトです。オリジナルのテキストをつくり、電通のクリエーティブスタッフを中心とした講師が、全国でセミナーを開催、「うまく伝える」ことがきっかけとなり、NPOの活動がもっと広がることを願って、活動をつづけています。(日本NPOセンターのHPより引用) 
わかりやすくいうと、(株)電通や日本NPOセンターを始め、広報のプロたちが、NPO向けに伝えていくコツを伝授するセミナーを、全国で開催しているということですね。
しかも、リーズナブルなお値段で!



◆なぜ、三重県津市で開催なのか?

「伝えるコツ」は、毎年、開催地を公募しています。
三重県にある「津市市民活動センター」が応募したところ、2015年度開催の5地域の1つに採択されました。

三重県では、なかなか聞くことのできないお話なので、貴重な講座となります。



◆スローガンって何?

そもそもスローガンって何なのか?
ウィキペディアを確認すると
企業や団体の理念や、運動の目的を、簡潔に言い表した覚えやすい句・標語・モットーのこと。理念や目的には、政治的なもの、宗教的なもの、商業的なものが含まれ、政治家が自らの政策をアピールするときに用いる簡明な文もスローガンと呼ばれることが多い。商業上のスローガン(Advertising slogan)は普通、日本では「キャッチコピー」と呼ばれる。
ということで、キャッチコピーと類似のものと考えても良さそうですね。
大切なことは、「企業や団体の理念や、運動の目的を、簡潔に言い表した覚えやすい句・標語・モットーのこと

みなさまの団体の活動、簡潔に、覚えてもらいやすように、お伝えできていますか?


◆申込み方法は?

お申し込みは、津市市民活動センターのHPからできます
団体の活動を飛躍させる「スローガン」
この機会にぜひ作成してみましょう!



コメント

このブログの人気の投稿

出張SANTAS(サンタス)、今日ヒットしていたな~というボードゲーム。9/3「イオン津ショッピングセンター」親子対象編

オリジナルボードゲーム(カードゲーム)を作ってみました。カードを回して最高の情報屋を目指せ!「インフォ&パス」

三重県のNPOの皆様、「子どもの未来応援寄付金2017年版」始まっていますよ。締切は10月15日。