400文字

久しぶりに400文字という制限で原稿を書いた。
テーマは自由。
何を書いても良いというのも、なかなか難しい。

小学生の頃、400文字の作文用紙1枚を埋めるのが本当に大変だった。
同じことを何度も書いて、文章を水増しした。

大人になると、真逆だ。
伝えたいこたは400文字では収まらない。
ワードで打てば、A4用紙の三分の一程度だ。

あっという間だ。

いらないことを書き過ぎるんだろうなぁ。

時の流れとは恐ろしい。

誰に向けて、何を書くき、何を伝え、どういうアクションをとってほしいのか。
そのためにどのように整理をして、自分らしさも出すのか。

いつ、どこで、誰が、何のために。

自分にとって、相手にとって、社会にとって、歴史と比べて、未来には何が?

自身に一問一答しながら書いていく。

良い文章が書けたかどうかは定かではないが、なかなかに、文章と向き合った一日だった。


コメント

このブログの人気の投稿

パソコンに頼らない、カラーに負けない、チラシづくりのコツ教えます「一色で勝負」

出張SANTAS(サンタス)、今日ヒットしていたな~というボードゲーム。9/3「イオン津ショッピングセンター」親子対象編

オリジナルボードゲーム(カードゲーム)を作ってみました。カードを回して最高の情報屋を目指せ!「インフォ&パス」