【人狼風】 1つの数字を回答する心理戦!「大門の人狼×NumberGames」 サンプル版


どうも。カワキタです。

今日は、Number Games(ナンバー・ゲームズ)という、1つの数字を回答する心理戦ゲームのサンプルをご紹介。


話は変わって、6月25日(木)と26日(金)は、1年ぶりの「大門の人狼」ですね。
楽しみだ。


ということで、現在、僕が企画している“たった1つの数字を回答するだけのゲーム”「Number Games(ナンバー・ゲームズ)」と、大門の人狼がコラボして、“人狼風1つの数字を回答するゲーム”を行っています。


FacebookとTwitterでオープンに呼びかけて参加表明していただいた14名の方と、6月17日からワチャワチャとバトルしています。


この「人狼風ナンバーゲームズ」は、ゲーム特有の時間として、昼と夜という時間があります。

昼は、「この数字書こうかな」と申告するアンケート時間。
夜は、昼のアンケート結果をみて、自分の書く数字を決断する回答時間。


この昼夜を繰り返して、ゲーム内の時間の「5日目」が終了した時点で、最も得点の高かった人が優勝となります。


現在、本戦の方は、2日目の「夜」に突入しています。


そこで、すでに終了した1日目の「夜」をサンプル版として、掲載します。

本戦と同じ内容です。

ご興味のある方はぜひご参加ください。

結果は、明日(6/21)の15時以降に、このブログに掲載したいと思います。

好評のようでしたら、2日目の「夜」のサンプル版も掲載します。


【ゲームを始める前の補足】
・これはサンプル版ですので、点数は累積されません(本戦は累積されています)。
・昼のアンケート時間は省略してあります。
・1日目には「村人」しかでてきませんが、2日目以降から役職が増えます。
・数字は14人参加をベースに作られていますので、参加人数が多いと状況は変わります。
・他人への誹謗中傷、公序良俗に反すること、宗教、政治関連はNGです。
・マナーを守ってお楽しみください。


コメント

このブログの人気の投稿

パソコンに頼らない、カラーに負けない、チラシづくりのコツ教えます「一色で勝負」

出張SANTAS(サンタス)、今日ヒットしていたな~というボードゲーム。9/3「イオン津ショッピングセンター」親子対象編

オリジナルボードゲーム(カードゲーム)を作ってみました。カードを回して最高の情報屋を目指せ!「インフォ&パス」