平成26年度最後の亀山市での「市民活動なんでも相談」でした


2ヶ月に1度、亀山市にある「亀山市市民協働センター みらい」という施設で、市民活動関連の相談員をさせていただいています。

その名も「市民活動なんでも相談」。

ドンッとこい!という感じの名前ですね。

依頼主は、亀山市役所。

昨年度は月に1回、今年度から予算の関係で2ヶ月に1回となりました。

継続的にご相談していただける方から、新規で相談にみえる方まで様々です。

まぁ、なんでも相談という名前だけあって、何か1つの深い専門性というよりは、課題解決に臨むための入口的な相談会です。

悩みの本質を一緒に掘り下げていきましょうという60分です


前回の相談は、現在、FAAVO三重で、クラウドファンディングを行っている「福祉のめんめんフェスタ」(6月開催予定)について。

そして、フラワーセラピーを普及させたいという方からの、広報についてのご相談でした。

どちらも今後、継続的にお手伝いさせていただくことになると思います。

毎回、頼りない僕のサポーターとして、津市NPOサポートセンターの准認定ファンドレイザー 兼 フードファイターの片山が同席してくれてます。


コメント

このブログの人気の投稿

パソコンに頼らない、カラーに負けない、チラシづくりのコツ教えます「一色で勝負」

出張SANTAS(サンタス)、今日ヒットしていたな~というボードゲーム。9/3「イオン津ショッピングセンター」親子対象編

オリジナルボードゲーム(カードゲーム)を作ってみました。カードを回して最高の情報屋を目指せ!「インフォ&パス」