11月18日から始まる料理と演劇のコラボレーション。三重県民ならぜひ見に行くべき! 【M-PAD 2014】


今年もこの季節がやってきた。
といっても、駅伝でも、ハロウィンでも、甲子園でも、クリスマスでも、イースターでもない。

三重県という人口180万人程のまちで、美味い料理に舌鼓をうち、素晴らしい演劇に感動する瞬間。

料理と演劇のコラボレーションM-PAD(エム・パッド)2014」。


僕は思うわけですよ。
カッコよく言えば「我思う」わけですよ。

三重県民としてね、これを見ずして「文化」を楽しんで言えるのかと。

いや、いいんですよ。
言ったって。
それは自由ですからね。

で、僕は今年もバッチリ予約をしております
3年連続で予約をしているわけですよ。

なぜ予約をしてまで行くのか?

それはね、美味しい料理を食べることもあるし、素晴らしい演劇(リーディング劇)を見るためでもあるけれど、一番の楽しみは終わったあとの余韻と満足感に浸る・・・そんなステキな時間を楽しむためだったりします。


ということで、昨年に引き続き、津市と四日市市の計8店舗で開催。

ご飯をたべる!→演劇みる!→ほっこりする!

という簡単な流れ。
ぜひ1人での多くの三重県民にみてほしい。

ちなーみに、下の写真は11月8日(土)に模擬的に行ったプチM-PAD。
中津軒で料理を食べ、そのあと「このしたやみ」という劇団のリーディング劇をみる。


この「プチM-PAD」に県外から来たまちづくり関係の方々が全員が大・大・大絶賛!
さらに参加者の一人が「自分が三重県に住んでたら8カ所全部回っている」とまで言われたほど。


この最高に贅沢な時間が始まるのは11月18日(火)から。

ちなみに11月18日は僕も好きな「百景社」さんが登場。



ちょっと心に贅沢なティータイムができる11月18日(火)14時の部は、まだお席があるそうです。
同日の19時からのディナーの部は残席わずかとのこと!

どなたかを誘って、いつもより少し贅沢なティータイム…いいんじゃないでしょうか!

11月20日(木)21日(金)四日市のお店で開催されます。

こちらも楽しそう。


主催は、「NPO法人 パフォーミングアーツネットワークみえ」さんです。

コメント

このブログの人気の投稿

出張SANTAS(サンタス)、今日ヒットしていたな~というボードゲーム。9/3「イオン津ショッピングセンター」親子対象編

オリジナルボードゲーム(カードゲーム)を作ってみました。カードを回して最高の情報屋を目指せ!「インフォ&パス」

パソコンに頼らない、カラーに負けない、チラシづくりのコツ教えます「一色で勝負」