ゲームをしながら学べる!? 【脳内デザインのススメ】第2回の報告。


去る11月18日(火)は、ゲームをしながら学びを体験できる「脳内デザインのススメ」第2回目でした(前回の様子はこちら)。
さすがに2回続くと形になってくる。

 

今回は「ストーリーテリング」をテーマに、栗田先生の企画&講座。
自分は受講生の1人として参加。
参加者は少なかったけど、その分話し合える時間がとれたので、コレはコレで大満足。


僕と違い、小道具好きの栗田先生は、こういった細かい小道具まで作ってきてくれています。
これはいい感じの答えを出した人に渡すチップ。


ボードゲームの歴史やストーリーテリングについての短めの講座、そしてアイスブレイクとなる自己紹介のあと、3つのゲームを行いました。


これは「ビッグアイデア」というゲーム。
ランダムで配られたカードを組み合わせて新しい商品をつくるというもの。


5周したので結構な数のアイデアが出てきました。
まぁ今回は実用化可能な…というよりは盛り上げるための突飛で面白い雰囲気をみんなが追及していた感じでしたね。

会議などの場では絶対出せない奇抜なアイデアがたくさん出ました。


次は「キャット&チョコレート」 。
先ほどのビッグアイデアもそうなんですが、与えられたカードにストーリーを肉付けして共感を得るプレゼンの部分が鍛えられます。

無理やりな部分もありますが、それがまたいい味を出しています。


アイスブレイク、ビッグアイデア、キャット&チョコレートを組み合わせたワークショップも。


最後は「ワンス・アポン・ア・タイム」。
まさにストーリーを作りながら進めていくゲーム。


ここまで時間内にいけないという想定だったらしいのですが、優秀な参加者たちがサクサクといってくれたお陰でガッツリと楽しめました。

今回も脳が活性化しました。

毎回、「いやぁ、今回も脳が活性化しましたねぇ。」で閉めましょうかね。


12月開催は未定。
決まり次第アップしていきます。

コメント

このブログの人気の投稿

パソコンに頼らない、カラーに負けない、チラシづくりのコツ教えます「一色で勝負」

出張SANTAS(サンタス)、今日ヒットしていたな~というボードゲーム。9/3「イオン津ショッピングセンター」親子対象編

オリジナルボードゲーム(カードゲーム)を作ってみました。カードを回して最高の情報屋を目指せ!「インフォ&パス」